そろそろ結婚したい・・でも経済的に彼との結婚はムリ

私の彼氏は、いわゆるヒモ男です。
私は小さいときからお嫁さんになることが夢だった、ごくごく平凡な29歳の女性です。

職業はアロマセラピスト。かっこいい職業名ではありますが、そんなに収入には繋がっておらず、本来ならヒモ男を相手にしている場合ではないんです。

でも、三年前に彼と出会ってしまって、彼に一目惚れしてしまったのが運のつきでした。
結婚相手を探すための合コンでした。
他の男性は行政書士だとか、公務員だとか、堅実な仕事の人で、私もその人たちとだったら今頃結婚に向けて話を進めていられたのかもしれません。
なのに、私のとなりには彼がいました。彼は職を転々としていて、取り立てて資格もないので、給料面で不服があったり、ちょっとしたことで自分には向いていなかったと辞めてしまいます。
私と付き合ってからもこの短期間でもう2つ辞めてしまい、次の仕事を見つけるまでの時間はなんだかんだと理由をつけてだらだらゴロゴロしており、私がしびれを切らして別れると言うと仕方なく仕事を決めてくるといった感じで、つい先日も私が大爆発をしてもう会わないと言ったことでようやく職探しを始めたところでした。

もう27歳にもなって、情けなさすぎます。
年下で甘えてくる彼のことを見限れない私が悪いんだと思います。
お金がないと言われたら、貸してしまうのもいけないんだとわかっています。

合コンに一緒に参加した友達からも、あいつだけはやめておけと言われたのに。
この人とは先は全く見えてきません。

【アドバイス】

女性の社会進出は、昔と比べると上がってきており、「男が外で働き、女は家で家事をする」という考え方も古くなってきています。女性も定職に就き、一定の収入を得ることで、自分の好きなことにお金を費やすことができるようになっています。そんな中、男女問わず若者で増えてきているのが、定職に就かずアルバイトで生計を立てるフリーターです。アルバイトの時給も年々上がってきており、雇用の数も増えてきている現状で、好きな時に好きな分だけ好きな仕事で働くという、新しいワークスタイルがあります。彼もきっと考え方としては、定職に就くのを好まないタイプなのでしょう。はっきり言うと、そういうタイプの人間はそう簡単に考え方は変わりません。一緒にいることで情に流され、つい彼の面倒を見てしまうのであれば、あなたが稼ぐほかないと思います。それがしんどかったり、負担に感じてしまうのであれば、お別れする方がお互いのためでしょう。ヒモだと分かっていても、彼が可愛いですか。この先、年齢を重ねていって、何も変わらずヒモのままの彼との未来が、あなたには見えていますか。現実問題として、結婚は夢のまた夢でしょうね。お嫁さんになりたいのであれば、客観的に今の状況を考えて、本当にこのままでいいのか判断してみましょう。新しい出会いのチャンスは、まだまだ転がっていますよ。