ずっと会いたい人がいます

私は小学の頃初恋をしました。相手はとても頭がよく人気のある子でした。私もその子の事が好きでした。両思いだったんです。男の子の好きな人として私の名前があがりすごく嬉しかったけど、素直に私も好きといえなかった原因として相手の男の子のもて具合がハンパなくて、私にその子をすきな女子達が私に色々きいてきたり、嫌がらせをされたり、その当時流行っていた交換日記で私にさぐりをいれてきたりと、私は明るい感じではなく、引っ込み思案だったのでそれが嫌で嫌で……

私の大切な幼少期は同性からの嫌がらせがあり、好きな相手に周りの目を気にしすぎてあえて嫌いな態度をとってしまうというゆがんだ環境の中育ち、今となっては女の集団が苦手、ちょっとでも嫌な感じがする相手に歪んだ気持ちをもってしまう。
何もかも素直に受け止めらられないと本当に心はズタズタです。結局その人とは結ばれはしなかったけど、その子は小学校2年生から高校まで私の事を好きでいてくれて、告白もありました。手紙も年賀状もきました。
でも私のズタズタな心、周りからどう言われるんだろうと思う気持ちに締め付けられてどうしても素直になれずその子に私の本当の気持ちを伝えられずにいます。

今思えば何がこわかったんだろう。同級生はみんな私を傷つけていた事なんて何にも感じてないし、覚えてもないし、私だけがその時のキズを癒さずちっぽけな人生をおくっています。同級生なのでニアミスで会いそうな時が今までにありましたが、運命だと思うのですが、そのタイミングはまったくあわず、会えません。

わたしはもし彼にあえたら、もうすっかり大人だけど、本当にあの頃好きで、ずっと好きでいてくれてありがとうといいたいです。
もう30年近く前の話ですが、今でも昔の事を思い、彼の事苦しませてごめんねと思う事があります。私も苦しかった分彼も苦しんでいたのかなと思うと当事者同士は共感はしあえなかったけど、2人だけが心におった傷は一緒なのかなとおもいます。
いつか神様かを会わせてくれる事を死ぬまで待つのみです。

【アドバイス】

とても一途な強い思いですね。幼い頃から気持ちが変わらず、思い続けていられるのは、やはりその思いを遂げることができなかった、という後悔が消えていないからではないでしょうか。幼いころは「好き」とか「付き合う」ということが、どこか気恥ずかしく、素直になりたいのに、思っていることとは真逆のことを言って、相手を傷つけてしまうこともありますよね。周りの目もいつもより余計に気になってしまいますし。きっとそういう青い時期は誰にでもあって、大人になった今思えば、「何をこわがっていたんだろう」とか「素直になればよかった」とか感じると思います。「自分が傷ついた分、彼も同じくらい傷つけてしまった」と思う様に、彼も「自分が傷ついた分、彼女を傷つけてしまった」と感じているでしょう。「願えば叶う」とはよく言いますが、互いに会いたい気持ちが強ければ、きっとあなたと彼は偶然どこかで予期せぬ再会を果たすと思います。その時に、あなたらしい姿で楽しく心の内を話せたら、きっとそれが一番ではないでしょうか。